全身脱毛と部位ごとの脱毛を比較

> > どっちがお得?全身脱毛と特定部位の脱毛

どっちがお得?全身脱毛と特定部位の脱毛

どっちがお得?全身脱毛と特定部位の脱毛のイメージ

全身脱毛するのと希望の部位だけ個別に脱毛するのと、どっちが安いんだろう?

脱毛をしてムダ毛処理いらずのツルツル肌を手に入れたいと思ったら、必ず通る疑問ですよね。

キレイになりたい、でも損はしたくない!

そんなあなたのために、現在の脱毛業界のトレンドをふまえ、損益分岐点&安値を徹底調査、いま一番お得なサロンをピックアップしました。

それでは、部位ごとにチェックしていきましょう。

損益分岐点は、脱毛1回あたりの安値にあり

脱毛の料金はとてもわかりにくいですよね。

全身脱毛は月額制が中心なので随分わかりやすくなりましたが、ワキとヒジ下だけ、ヒザ下も追加して…と、全身脱毛までは必要ないけど、自分はどこに行けばいいのか?がわかりにくいのは相変わらずです。

特定のパーツを組み合わせて脱毛するなら、どこが安いか?

最新の情報を比較していきましょう。

損をする基準はいくら?

まず、大前提として。

パーツ脱毛にかかる料金>全身脱毛 の場合、全身脱毛を選択したほうがお得である

これはOKですよね?

今月の全身脱毛1回あたりの安値は約2万円なので、脱毛1回あたりにかかる料金が2万円を超えるなら、全身脱毛してしまったほうが安いということになります。

ここから、各部位を組み合わせて脱毛した場合の料金を比較していきましょう。

ワキ脱毛

いらないムダ毛ナンバー1である、脇のムダ毛。

カミソリや毛抜きを使った脇毛の自己処理は、想像以上に肌へダメージを与えています。自己処理をやめると、肌トラブルが解消され、ツルツルのワキになります。もう肌を傷めつけるのはやめましょう。

脱毛したい部位が脇だけなら、脇だけを脱毛したほうが圧倒的に安くなりますね。

言わずもがな、ミュゼが安い

ミュゼのキャンペーン、いつまで続くのでしょうか。

ワキに加え、Vラインも完了まで通うことができてたったの580円です。

カミソリ代がもったいないと思えるような金額なので、もしまだ行けてない人がいれば契約だけでもしておいたほうがいいでしょう。

ミュゼ公式キャンペーンページ

医療脱毛が良い人は湘南美容外科がおすすめ

ミュゼは脱毛サロンのエステ脱毛。早く終わらせたい人は湘南美容外科の5回1000円プランもおすすめです。医療レーザー脱毛の完了までにかかる回数ですが、ワキなどの毛が太い部位は一般的に5〜6回でムダ毛が気にならなくなると言われています。1本のムダ毛も許したくない方は、通い放題プランのほうがいいでしょう。3400円で満足するまで通えます。

湘南美容外科クリニック

 

結論:ワキだけ脱毛するなら、単品脱毛が圧倒的にお得!

腕脱毛・足脱毛

ヒジ下、ヒジ上、ヒザ下、ヒザ上、手の甲指、足の甲指。

このあたりのパーツの組み合わせで悩んでいるということは、脱毛はしたいけど、予算や効果との兼ね合いで迷っているケースでしょうか?

ですので、ここでは相場や予算を踏まえて、総額ベースでお話していきますね。

いくらかかるの?

ご存知かとは思いますが、脱毛サロンで脱毛する場合、6回では毛は無くなりません。

6回の施術で、毛量は減り、ムダ毛も目立たなくはなりますが、自己処理の手間は残ります。

ストッキングの上からすね毛が目立たなくなればOK、という程度であれば、6回でも十分効果を感じられるかと思われます。

ムダ毛が全く目立たないレベルまで脱毛したいなら、脱毛サロンなら12回〜18回程度。医療レーザー脱毛なら5〜8回程度を想定しておいたほうが良いでしょう。

医療レーザー脱毛は「早く終わるけど少し高い」というお金で時間を買うスタイルです。なので、ここでは脱毛サロンの料金を比較していきます。

特定部位だけ脱毛した場合の料金、1回あたりと総額

腕や足の単品料金だけを組み合わせて脱毛するなら、どこが安いのでしょうか?

ミュゼの割引後の値段とほぼおなじジェイエステのパーツ料金と比較しましょう。

パーツ脱毛をセット購入した料金です。

  薄くなればOK ツルツルにしたい
回数の目安 6回 12回以上
予算1(Lパーツ1個) 25,000円程度
(Lパーツ6回相当・1回あたり4,166円)
50,000円程度
(Lパーツ12回相当・1回あたり4,166円)
予算(Lパーツ2個) 50,000円程度
(Lパーツ12回相当・1回あたり8,333円)
90,000円程度
(Lパーツ24回相当・1回あたり7,500円)
予算(Lパーツ3個) 70,000円程度
(Lパーツ18回相当・1回あたり11,666円)
150,000円程度
(Lパーツ36回相当・1回あたり12,500円)
予算(Lパーツ4個) 90,000円程度
(Lパーツ24回相当・1回あたり15,000円)⇒脱毛ラボ12ヶ所が安い
185,000円程度
(Lパーツ48回相当・1回あたり15,000円)⇒脱毛ラボ12ヶ所が安い
予算(Lパーツ5個) 125,000円程度
(Lパーツ30回相当・1回あたり20,833円)⇒脱毛ラボ12ヶ所が安い
220,000円程度
(Lパーツ60回相当・1回あたり18,500円)⇒脱毛ラボ12ヶ所が安い
予算(MAX) 120,000円程度
(キレイモ・顔込VIO込全身・1回あたり約20,000円)
35万円程度
(銀座カラーorC3・顔込VIO込・通い放題)

まとめるとこのような形になります。

(図)

脱毛したい箇所すべてを脱毛した場合にかかる1回あたりの料金を算出し、比較してみてくださいね。

脱毛ラボの選べる24ヶ所脱毛プランがお得

脱毛ラボの選べる脱毛24ヶ所オーダーメイドプラン・月額制(全身+VIO+顔から24ヶ所)なら、月々わずか2,235円の支払いで脱毛を始めることができます。

もともとは12部位のプランだったのですが、これまで1部位カウントだったヒザ下を「右ひざ下表」「右ひざ下裏」「右膝小僧」などかなり細かく分割し、表現上の施術箇所数を大きく増やしたようです。

組み合わせは、12部位表記だったころと同じなので、そのまま説明すると、

上記腕全部(二の腕〜指まで全部)+足全部(太もも〜つま先)を脱毛すると6部位です。

さらに6部位(古い定義で)選べます。

ですので、両足+両腕+αの脱毛を考えているなら、脱毛ラボが最安になりますね。

回数パックもあり、24箇所6回プランで78,760円(税抜)です。

脱毛ラボで脱毛をするなら、2ヶ月ごとに脱毛光を当ててもらえる回数パックのほうがおすすめです。

ですが、上記の24箇所6回プランは1回あたりに再計算すると、14,177円になります。

予算が許すなら、1回あたりプラス5,000円程度で全身脱毛もできるので(キレイモの場合)、その辺もよく考えてから決めたほうがいいのでは?と思われます。

ミュゼの全身脱毛コースバリューが結構アツい

2016年11月から新しく登場したミュゼの全身脱毛コースバリューですが、これ、見える部分だけ脱毛したいな、、、という人にとって、なかなかお得感のあるコースです。

4回コースなら、1回あたり17,010円と脱毛ラボよりお得。ミュゼは、支払いにクレジットカードも使えます。

部位の組み合わせ方が色々あるみたいなので、気になる方はミュゼのサイトでチェックしてみてくださいね。

ツルツルにしたいなら、通い放題プラン

脱毛効果には個人差があります。一番効果を出やすいのは、色白で毛の色が濃い人。剛毛だから効果が出ないということはなく、むしろ効果は感じやすいはず。逆に、毛が細く色も薄いムダ毛には効果が出にくいのです。ですので、一概に12回でツルツルになるとは言い切れません。

もし、予算を明確にして確実にムダ毛を無くしたいなら、通い放題プランを選択するとよいでしょう。

パーツごとの通い放題プランを契約したいなら、銀座カラーがおすすめです。スタンダードチョイス(Lパーツ相当)1ヶ所の通い放題は75,200円(税抜)。20回以上通うなら銀座カラーのほうがお得ですね。

銀座カラー

背中脱毛

背中は毛が細く効果が出にくい部位。しっかりとたくましい毛が生えている人以外は、6回ではなかなか効果を感じることが難しい部位でしょう。

光の刺激によって毛が太くなる「硬毛化」という現象が起こる可能性もあります。

硬毛化が起こったムダ毛は、脱毛施術を続けることで他の毛同様に問題なく脱毛効果を感じることができます。ただし、途中で脱毛を止めた場合は、毛が太くなっただけで脱毛効果があまり見られず、かえってムダ毛が目立つようになっただけ…という残念な結果になる可能性があります。

他の部位よりも回数がかかるということは、それだけ脱毛にかかる期間も長くなるということです。

背中も脱毛したいなら、初めから全身同時に始めてしまって、他の部位はもうこれ以上施術しなくていい、というレベルまでは全身脱毛、もしその時に背中の毛がまだ気になるようであれば、あとから背中だけ施術回数を追加するというやり方が良いでしょう。

背中脱毛に重きをおいて全身脱毛をするなら、うなじも施術できるお店を選びましょう。当然施術できると思ったらできなかったということもあるので、無料カウンセリング時にしっかり確認しましょう。

また、背中の毛だけを処理したい場合は、産毛に効果が出やすいディオーネがおすすめです。暖かいジェルを使って施術するので、あの耐え難いひんやり感もありませんし、身体も冷えませんよ。

全身脱毛の始め方(TOPページ)

ディオーネ

全身脱毛と特定部位の脱毛のまとめ

パーツだけの脱毛のにするか、全身脱毛にするか、どちらが良いかもしまだ迷っておられるのであれば、「ムダ毛のない暮らし」をお金で買えるとして、いくらまで払えるかを考えてみてください。

ムダ毛が無くなることに20万円以上の価値を感じられるなら

はじめから全身脱毛することを、強くお薦めします。

目立つ毛を減らしたい程度で考えているなら、パーツ脱毛も良いですが、肘下や膝下などをツルツルにしたいと思うなら、初めから全身脱毛したほうがいいです。

よく言われることですが、境目が目立つようになってくるんですね。

  • スネの毛はないのに、膝や太ももにはムダ毛が生えている
  • ヒジ下はツルツルなのに、二の腕や手の甲はうっすら毛が生えてる

これに耐えられますか?という話なんです。

脱毛したパーツがツルツルになればなるほど、差が大きくなってきて、これまで気にならなかった毛が気になるようになるのです。

早くはじめれば、その分、終わるのも早くなりますからね!

脱毛サロンお得な範囲一覧表

店名 ワキ パーツ脱毛 全身 月謝制
ミュゼ ◯1部位3500円前後〜
ジェイエステ ◯1部位3500円前後〜
脱毛ラボ ◎12部位約1万円 ◎1回約2万円 △(4ヶ月に1回)
銀座カラー ◯セットあり ◎1回約2万円 △(未成年のみ)
キレイモ ◎1回約2万円

脱毛料金を一括で払えるお金がなくても、無金利の分割払いやスポーツジムのような月額制のお店も充実しています。

全身脱毛なら月1万円程度、パーツ脱毛なら月3000〜5000円程度で始められますよ。

ローン審査に不安のある方は、月謝制のキレイモがおすすめです。

ぜひ、検討してみてくださいね!


ページのトップへ