脱毛サロンのクーリングオフやトラブル

> > エタラビが業務停止命令、契約はどうなる?安心な脱毛サロンはどこ?

エタラビが業務停止命令、契約はどうなる?安心な脱毛サロンはどこ?

エタラビに消費者庁より業務停止命令が出されました。(2016年8月25日から2017年5月24日まで)

業務停止命令が出たのは、この3つの業務です。

業務停止命令の内容

  • ア.特定継続的役務提供に係る契約の締結について勧誘すること。
  • イ.特定継続的役務提供に係る契約の申込みを受けること。
  • ウ.特定継続的役務提供に係る契約を締結すること。

(参考)特定商取引法違反の特定継続的役務提供事業者に対する 業務停止命令(9か月)及び指示について

なので、業務停止といっても、営業停止処分ではなく、新規契約の受付ができないということですね。

また、業務停止命令が出された理由は、

  • 9500円は一括払いした場合の月あたりの対価、実際は17万円程度するということ
  • 実は、予約がとりにくい
  • クーリングオフの返金を不当に遅延

という理由とのこと。

脱毛の情報サイトでも、エタラビの月額は「実はローン払い」であることは、前々から指摘されていた情報ですよね。

誰も気づいていなかった情報ならまだしも、散々言われていたことなのに、契約後に「騙された」と感じてしまう人が居たことが残念です。

どこのサロンに行くか決める前に、ちゃんと全身脱毛ロワイヤルを読んでくれたらよかったのに…と自分の力のなさを残念に思います。そして、もっとたくさんの方に読んでもらえるよう努力をしないとな、とも思いました。

結局、安心して通えるサロンは、どこなの?

こういう解約に関するトラブルが起こると、本当の意味での月額制のサロンを選びたいですよね。

万が一の時にも、誠実な対応をしてくれるお店を選ぶのがポイントです。

おすすめは、キレイモ

正真正銘の月額制の脱毛サロンです。

店舗に対する人数の上限も決まっていて、予約もとりやすいよう配慮されています。

まとめて料金を払うパック料金のほうが割安ですが、毎月決まった金額を払う月額制で通いたいなら、キレイモがおすすめです。

有効期限切れを回避したいなら、通い放題

最悪の状況は「お金を払ったけど、脱毛できない」という状態。

これを回避するためには

  • 脱毛の有効期限がない
  • 店舗数が多い

という脱毛サロンを選ぶのがお薦めです。

通い放題のお店を選ぶなら、具体的には・・・

  • 銀座カラー
  • C3(シースリー)

でしょうか。

値段の安さで選ぶなら圧倒的にC3ですが、安心感なら老舗の銀座カラーのほうが安心でしょうか?

どちらも、脱毛通い放題のプランがあるので、万が一予約がとれなかったとしても、気長に待つことができます。

…でも、おすすめはキレイモなんですけどね。

やっぱり、明朗会計&信頼感は重要だ

個人的な考えですが、脱毛サロンを選ぶときに、「お店が誠実かどうか」はすごく大事な問題です。

脱毛サロンの比較サイトを運営しているので、様々な脱毛サロンの情報に触れ、実際に足を運んだりもしますが、やはり「お金の面をきっちり提示しているサロンは安心感がある」と思います。

ステマやSEOなど、インターネット上の情報にも色々な問題が挙げられていますが、ちゃんと情報収集しないと損をするのは我々消費者です。

誠実な料金表示をしていると感じるのは、

ですね。

不当だなと感じる部分がほとんどありません(強いていえばシェービング代ぐらい)。

全身脱毛以外なら、ミュゼも良いですよね。

逆に、選んではいけないと思うのは…正直なところ、脱毛ラ◎、ですかね。料金で何ができるのか不明すぎるし、コロコロ変わりすぎます。

公式サイトできちんと情報を伝えているかどうかというのも、誠実なお店を見抜くためには、チェックしたいポイントかもしれませんね。

おすすめの脱毛サロン


ページのトップへ